「妖怪ウォッチ」は子供たちの間で爆発的な人気を博しています。

いつの時代にも、子供の心をとらえて離さないアニメ、キャラクターがありました。今の時代は正にこれでしょう。この「妖怪ウォッチ」に登場して、キーになる存在のメダルと時計ですが、これだけでも、子どもたちは関連グッズに興味深深です。
呼び出してバトルをするというところは、ポケモンにも似ていますね。カードで呼び出す遊戯王にも似ています。この点もヒットする要素でしょう。人気のアニメだった
ポケモンも主人公の他にいろいろなキャラクターが登場して、それらがとても可愛かったですね。そこがポケモンの人気の秘密のひとつだったと思います。「妖怪ウォツチ」では、登場人物が妖怪であり、尚且つかわいいのです。妖怪というと怖いイメージがあるのですが、このアニメには可愛い妖怪がいっぱい。とても人気なのです。
妖怪というと悪というイメージだったのですが、このアニメでは妖怪のデザインが良いので、子どもたちが親しみやすいキャラクターとなっているのです。子供たちにはお気に入りの妖怪がいることと思います。妖怪ネコの「ジバニャン」はとっても可愛く、大変人気です。ポケモンで言えば、ピカチュウに匹敵するような代表的な存在です。妖怪でありながらも
可愛いキャラクターを作り出すことで、女子高生などからも注目を集めているようです。登場人物の中で面白いのは、
主人公とその友人たちの関係性です。どことなくドラえもんを思い出してしまいます。
同級生のフミちゃんがいたり、お金持ちのカンチくん、ガキ大将のクマくん、この3人がメインのキャストですが、この関係はまるでドラえもんのキャストとよく似ています。しずかちゃん、スネオ、ジャイアンの3人にそっくりですよね。この「妖怪ウォツチ」には、
これまで、ヒットしたアニメのいろいろな要素が散りばめられています。ですから、子どもたちもすんなりと妖怪ウォッチの世界へ入っていけたのです。そして更に、主人公になりきることができる玩具の発売によって、このアニメが爆発的な人気が出る後押しとなったのです。アニメを見て楽しみ、玩具で「主人公になりきれる」という体験もできることが、このアニメの成功の大きな要素と言えるのです。この現象は大人にも興味ある部分でしょう。

妖怪ウォッチは大人の人にとってはあまり関心のない事かもしれません。しかし、この爆発的ブームと言うものに関しては大いに関心を寄せている人はいるようです。何でもブームの秘密は探りたいものですよね。さてこの「妖怪ウォッチ」、一体どんなものなのでしょうか。まずはそのストーリーから。「妖怪ウォッチ」は、主人公の男の子が、夏休みに昆虫採集をしていると、妖怪ウォッチを森の中で偶然、見つける。
そこから始まる物語です。「妖怪ウォッチ」を手に入れてから、主人公には不思議なことが次々と起こるのです。ストーリー的にポケモンと良く似ていると言われています。ポケモンと同様に、様々な妖怪が登場します。
次々に登場する妖怪達がとても個性豊かなのです。
妖怪ウォッチという名前の通り、メインは妖怪であり、その時計をつけると妖怪が見えるようになるのです。
妖怪執事のウィスパーと、主人公、そして時計。これがポイントです。妖怪と友達になれるという妖怪ウォッチを手に入れて、そこからいよいよストーリーは面白く展開し始めます。
この世の中には妖怪がたくさんいますが、妖怪ウォッチをつけた人間にしか見えないという設定です。子供の話ですが、なんだか面白いですね。ここからが更に面白いというか、ちょっと不思議な展開です。
妖怪同士が戦い、バトルに勝つと友だちになると言うのです。その度に
妖怪メダルをゲットし、メダルを妖怪ウォッチにセットすると、呼び出すことができるのです。
バトルをしながら仲間を増やしていくゲームなのです。そしてその分、妖怪メダルが増えていくのです。これがこのゲームのストーリーです。このゲームに子供たちが熱狂しているのです。「
妖怪ウォッチ」を生み出したのは、レベルファイブという会社です。この会社は、過去には「イナズマイレブン」という作品をヒットさせています。その作品も確かに人気がありましたが、妖怪ウォッチのように関連グッズが爆発的に売れたというほどではありませんでした。今回の「妖怪ウォッチ」は桁外れのヒットと言っていいでしょう。
ゲームがスタートとなり、関連グッズ、専門ショップなどと、ビジネスとしてもどんどん大きくなっていきました。そして大成功となったのです。

 

妖怪ウォッチを親子で楽しむ!メダル・ゲーム・映画など妖怪ウォッチ情報

更新履歴